FC2ブログ
ホームページ

谷内直樹のギター日記へようこそ。

クラシカル・ギタリスト谷内直樹の日々の出来事や思い・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

コンサート案内

今月と来月、ピアノとギターのアンサンブルでのコンサートがある。
ピアノと一緒に演奏する場合、音量が小さいギターはピアノとの音量や音色のバランスの調整が必要となってくる。だいたいは、ピアノのほうに音量を少しおとしてもらうことになるのだが、曲が、ピアノとギターのオリジナルの曲である場合とコンチェルトのオケパートをピアノで演奏する場合では少し変わってきます。ピアノとギターという組み合わせの曲は、あまり多くありませんが3回くらいのシリーズでコンサートを予定しています。今回はそのシリーズの第1弾。良い演奏になればと思っています。

コンサート予定です。
4月22日(日)14:00 蛍庵:ピアノ&ギターコンチェルト
4月26日(木)20:00 メロメロポッチ:「弦奏の夜」語りとギター
4月28日(土)19:30 花・水・木:ギターソロ 日本の曲を集めて
5月13日(日)14:00 金沢市民芸術村ミュージック工房 クラシックギターとピアノの午後。



4月9日(土)11:00 壽屋:語りとギターの響宴
新聞

スポンサーサイト

PageTop

かなざわ・まち博2007

 明日、4月7日は、かなざわ・まち博2007というイヴェントで<語りと音楽の“饗”演>に出演する。内容は語りの合い間に音楽を入れるというもの。語りは、ものがたり人の本田和さん。桜をテーマにするということで、今回はすべて邦人作曲家の曲を演奏する。邦人作曲家の曲を演奏するということは、いつも、外国人作曲家の曲を演奏しているものにとっては、ある意味新鮮な感覚がある。ひと昔前までは、よく日本人に西洋音楽ができるかといった議論があったように思うが、最近は、あまり聞かれないような気がするがどうであろうか?


4月7日(土)会場は、尾張町にある 加賀精進、会席料理の「壽屋」

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。